AI子おじさん、半年前に買ったスマホをなかったことにする

投稿日:2019年2月9日 更新日:

AI子おじさんがスマホを持っていないと言い張っています。

 

 

いや、去年の7月末の時点でスマホ買ってますよね。

「就活で電話使うから」とかいう理由で、ASUSのZenfone5と機種まではっきりと書いてますよ。

 

というか最近(大阪時代)まで通勤中に記事更新してましたよね。

ガラケーでもワードプレスが編集できるとは知りませんでした。

 

そもそも「通勤中に記事を作成している」というのが「片道2.5時間で始発通勤してるのに何故AM8時台に記事更新できるのか?」という指摘に対する嘘ですからね。

嘘を隠す為に別の嘘をつき、その嘘のせいで別の嘘が嘘とバレる。

典型的な嘘つきの泥沼パターンです。

 

他にも「スマホで見たけど~」なんて入りでニュースネタを披露してる記事もありました。

 

まあ実際のところ上記は初代が書いた記事ですが、二代目はその内容を知らなかったのでしょうか。

しかしそんなものはただの怠慢。

これまでの初代の記事全部とは言わないまでも、せめて引き継ぎから一ヶ月前くらいまでの記事は目を通して内容を完璧に把握しておくのは二代目としては当然でしょう。

百歩譲ってそれすらも面倒だとしても、AI子おじさんのブログの検索バーに「スマホ」と入れるだけで上の記事が一瞬で見つかるわけですからね。

 

いや、それで言うと二代目に替わってすぐにスマホ解約したいみたいなことまで書いてました。

自分が二ヶ月前に書いた設定すらも忘れるというのは…

 

こんな雑なやり方で騙し切れると思っているなら読者を舐めすぎです。

流石に今回の件は嘘と気づいた読者が大勢いたでしょう。

 

架空ブログの性質上、ひとつでも嘘がバレれば致命的です。

仮にフィクション作品ならば設定の矛盾一つで作品の価値が大きく損なわれることはありませんが、架空ブログの場合その最大の売りは「ノンフィクション」「こういう生活をしている人物が今どこかに実在している」という点ですからね。

それが嘘と分かればそしてフィクションとして読めば全く面白くない架空ブログには何の価値も見出せないでしょう。

 

もう遅いですが今からでも記事消すなり修正するなりしてください。

 




-AI子おじさん

Copyright© 没落ぽに助の借金ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.