ズボラ主婦のおばさん、復活する…

投稿日:

すっかり寒くなってきましたがお変わりないでしょうか。

ぽに助でございます。

 

気付けばズボラ主婦のブログが復活していました。

 

「ズボラ主婦」とはギリギリ崖っぷちおばさんが別名義で以前やっていたブログです。

 

「ギリギリ崖っぷち」の方が儲かっていたからか、「ズボラ主婦」のブログは一年ほど休止されていました。

しかしご存知の通り先日「ギリギリ」で住所を晒してしまうという事件が発生、「ギリギリ崖っぷち」は閉鎖。

これで業界から引退かと思いきや、今度は以前やっていたブログを復活させてきたという次第です。

 

いやー、商魂逞しいというかなんというか…

住所をネットに流されてよくまだ活動できますね。

 

住所がバレるというのはある意味では本名がバレるよりキツイと思います。

悪意ある第三者がいくらでも攻撃できてしまいますからね。

リアルで突撃してくる人がいるかもしれませんし、そこまでいかなくても例えば着払いで高額商品を注文しまくるとかピザの配達とか、嫌がらせはいくらでも可能です。

 

ネットで嫌われている人が身バレなんてしたら、これはもうほとぼりが冷めるまで大人しくしておく以外にできることはありません。

目立てば目立つだけ自分の情報は拡散され上記のような嫌がらせも増えますからね。

 

賃貸ならともかく分譲マンションですから簡単に逃亡もできません。

ブログ村から逃亡した際の逃げ足は見事だったのに、リアルでは家に縛り付けられているというのも皮肉な話です。

 

それでもまだ懲りずに架空ブログをやりたいというのなら、皆が忘れた頃に別名義で新たなブログを設立し、口調や書き方にも注意を払って同一人物認定されないように努める。

そこまでやる必要があります。

 

しかしギリギリ崖っぷちおばさんは新ブログを作るどころかズボラ主婦ブログを流用。

まさにズボラ。

しかも「ズボラ」は一年間止まっていたのにも関わらず「ギリギリ」が消えた直後に突然の再開。

「既にズボラ主婦=ギリギリ崖っぷちおばさん」とバレている中でですよ。

 

見たところズボラ~の方は割とリアルっぽいことを書いてあるとは思います。

少なくとも「ギリギリ」よりは。

100%すべてが嘘というタイプではなくて本当のことに嘘を織り交ぜるタイプの架空ブログなのでしょう。

 

しかし今はそんなことはもはや関係ない段階です。

仮にここから心を入れ替えて純度100%のリアル日記を始めるとしても、かつて架空ブログをやっていたという事実が消えるわけでもなく住所がバレたという事実もなくなりません。

 

例えば他の嫌われ架空ブロガーなら復活して周囲をイラつかせたところで、言ってみればその行きつく先はせいぜいアクセス減・ブログ閉鎖が関の山です。

しかし住所がバレたとなっては話は別。

御家族・御近所まで巻き込んで架空ブログの小銭稼ぎ以上の損害を与えられてしまいます。

 

今すぐブログを閉鎖し、とにかく周囲を刺激しないことです。

これはギリギリ崖っぷちおばさん、ズボラ主婦のおばさんのために言っています。

どうか賢明な御判断を。

 




-(その他小物架空ブログ)

Copyright© 没落ぽに助の借金ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.