2+2=5

投稿日:

今日の記事を見たらいつのまにかAI子おばさんの通勤の往復時間が5時間に伸びていました。

片道2時間なのに往復5時間。

 

2+2=5

最近は店長の座を狙っているような発言が目立ちますが、算数もできない人に店長は無理ですよ。

それとも、ジョージ・オーウェルのディストピア小説「1984」には拘束された反逆者が権力者への服従の証として「2+2=5」と言わされるシーンがあるのですが…

まさかそのパロディをここで?

もう会社の上層部には盾突かないという誓いを通勤時間の計算を誤ることで表現してくるとは驚きました。

 

まあ実際には空白の1時間は仕事終わりにパチンコでも打って帰ってるというオチでしょうけど…

最近店長の話に聞き耳立てて行きたそうにされていましたし。

 

 

あと、先日何の前触れもなくお母様の思い出話をされていましたが、今度は電車でお母様を見かけたそうです。

父の認知症ネタに飽きたら母ネタを復活させてきそうな伏線を感じます。

で、また三人で住んで借金生活ループ。

 

というか、偶然母親の事を思い出した数日後に偶然母親に再会するって。

母親に偶然遭遇→母親の思い出語り、この順番ならまだ分かりましたが。

お父様も同じく、認知症の父逮捕→父親の思い出語りならともかく、思い出を語った翌日に父逮捕ですからね。

この辺りはちょっと作りが粗いですね。

 

「腰痛」というワードも久々に登場しましたが、これもまた腰痛で仕事を辞めて就職編からの新職場トラブル編へのフラグでしょうか?

 




-AI子おじさん

Copyright© 没落ぽに助の借金ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.