長男嫁スープのおばさん

投稿日:2018年11月21日 更新日:

「イギリス」と「出て行って」の作者が同一人物であることは以前お伝えした通りです。

が、実は家族カテゴリにはこれとは別にもう一組、同一人物が書いている架空ブログがあります。

 

今日はそのブログを晒そうと思います。

今回も見つけた方法は以前と同じ、アドセンスコードからです。

 

簡単に言うと、ブログごとにアドセンスコードという16桁の数字を調べる(→コードが同一のブログは作者も同一人物)ことで特定できます。

詳細は以前の記事に書いておりますので宜しければご参考。

 

さて、もう一組の同一コードを持つ架空ブログですが、あまり引っ張ってもしかたないのであっさり晒したいと思います。

 

家族カテゴリのもう一組の架空ブログ。

それは

 

 

「長男嫁のおばさん」

 

 

「スープの呪縛のおばさん」

 

 

これでした。

同一人物にも拘わらず、一方は姑と同居、もう一方は別居と矛盾することを書いており架空ブログ確定でございます。

 

まあアドセンスコードの件抜きにしても、特にスープのおばさんのブログは怪しすぎました。

文脈無視して突然いろんなものの宣伝が始まるんですから。

化粧水とかカードとかスマホとか蟹とか…

 

ついでに一応説明しておくと、これは所謂アフィリエイトというやつです。

この不自然に貼られた店舗へのurlを経由して、そのリンク先のサイトで誰かが買い物をすると、その度にスープのおばさんにその売上の一部がキャッシュバックされるという仕組みになっております。

 

自然な文脈で出てくるならまだしも、もはや宣伝したいものに合わせてストーリーを作っている感すらあります。

見返してみると、蟹食いすぎ。

そうまでして「かに本舗」のurlを張りたいのでしょうか。

この店のキャッシュバック率が高いのか、やはりこれからの季節蟹は数が出るのか…

 

お返事お待ちしております。

 




-長男嫁と呪縛スープと30代半ば

Copyright© 没落ぽに助の借金ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.