ぼつらくの母、め組おばさんへ攻撃を開始

投稿日:2018年11月3日 更新日:

架空ブログ撲滅には皆様からの情報が不可欠です。

奴らの主な潜伏先はこちら。
怪しいブログを見かけましたらご一報頂けると幸甚です。



 

ついに架空ブロガー同士の全面戦争が始まるかもしれません。

 

め組おばさんの欲望まみれの妄想については僕も昨日の記事で紹介したばかりですが…

ドクター・トレンディ

そのめ組おばさんの「医者の前で急に泣き出す」という持ちネタを…

あろうことか母が昨日の記事で完全にパクったのです。

 

確かに、これまでもパチンコ、病気など偶然にネタが重複することはありました。

しかしそれは扱うテーマが被ったという程度の話。

 

一方で今回はストーリーと設定をそのまま引用しているわけですから、言うまでも無く偶然の域を超えています。

状況証拠からしても言い逃れできない、完全なるパクリ。

 

さらにはネタを密かにパクるだけならまだしも、

「おばさんが医者の前で泣くのは恥ずかしい」という、明らかにめ組おばさんに向けられた誹謗中傷つき。

窃盗だけでなく傷害罪まで加算された形です。

 

 

この程度で全面戦争など何を大げさな、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし一見平和にやってきたように見える架空ブログ界隈ですが、所詮は自分ファーストの架空ブロガー。

同じパイを取り合っている以上はどこまでいってもその利害が一致することはないのです。

 

言わばギリギリのバランスで保たれていた仮初の平和。

その均衡を崩すには一発の銃弾、小さな切欠で十分です。

スポーツの勝敗が戦争の原因になったこともあるくらいですし、アメリカという大国を生んだ独立戦争ですら紅茶の関税が原因です。

国家間ですらこれなのですから、架空ブロガー間の諍いなどは何が原因となってもおかしくはありません。

 

そして架空おばさん三人組の中で今一番追い込まれているのは母でしょう。

このままジリ貧で自分だけが消えてしまうくらいならと、38度線を自ら踏み越えてくるというのは特におかしな話ではありません。

 

 

め組おばさんと母へ。

もはや戦争は避けられない局面に来ています。

どちらか僕と組んでもう片方を潰しませんか?

 

これは司法取引です。

先着一名、本名・年齢・先月の本当のブログ収益を教えて頂くのが条件です。

メッセージお待ちしています。

 




-ぼつらくな日々, め組おばさん

Copyright© 没落ぽに助の借金ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.