高熱でも天変地異でもやめられないこと第一位

投稿日:2018年11月1日 更新日:

架空ブログ撲滅には皆様からの情報が不可欠です。

奴らの主な潜伏先はこちら。
怪しいブログを見かけましたらご一報頂けると幸甚です。



 

AI子おばさんが39度近い高熱だそうです。

心配ですね。

 

39度といえば頭も朦朧として立つこともままならないレベルです。

薬を飲んで一日中安静にしているのが正しい姿です。

 

AI子おばさんの出勤で感染させられた同僚の方は気の毒極まりない。

しかも新旧二つの職場へのアタックで効果は二倍。

 

旧職場にはお世話になった御礼に病原菌を置き土産に、

新職場には初顔合わせの御挨拶に病原菌を手土産に。

病原体にとっては最高の宿主ですね。

 

まあ百歩譲って、お仕事に関しては無理を押して出勤せざるを得ないケースもあるとしましょう。

しかし、ブログの更新は別にやらなくてもよかったのでは?

更新を休んでも誰にも迷惑かけませんし、特に誰も待っていません。

(それともめ組おばさんで5000人のファンを抱えているらしいので、AI子おばさん級になると1万人のファンが今か今かと更新を待っているのでしょうか…)

 

仮に僕がこの先高熱でダウンすることがあったらその間はこのブログはお休みします。

仮に何か書くとしても、

「今日は高熱でダウンしているためブログはお休みさせて頂きます。おわり。」

これぐらいが限界でしょう。

 

一方、AI子おばさんの更新内容は、まさかの超長文。

しかも怒涛の一日二回更新。

 

机に向かってパソコンポチポチやってる暇が合ったら横になって布団をかぶって目を閉じていましょう。

 

病気になってしまったこと自体は仕方のないことです。

問題はせっかく旧職場の方が勤務時間中に病院に行かせてくれたのに、帰って即ブログを更新して遊んでいたせいで挙句次の日まで体調を崩したまま。

結果的に治せたはずの病気を治さない状態で新職場の初日を迎える。

これについてはただの怠慢です。

 

原因3つ!とか最近流行りのまとめサイト風タイトルをつけたりしてみたものの、

内容は相変わらずの決意表明・選手宣誓ばかりで特に中身は伴っていませんでしたので、

そうなるといよいよ病気の体に鞭打って更新した意味はあるのかという話にはなるのですが…

 

しかしそれも仕方ないのかもしれません。

AI子おばさんは僕ごときと違って一回の更新で2~3万円程度の収益を叩き出すわけですから…

そうなると、これはもういくら高熱だろうと天変地異が起ころうとも更新を怠るわけにはいかないというのも頷けます。

 

仮に一記事を30分で書き上げたとしても時給換算いくら?と考えると、笑いが止まらない状況かと思うのですが…

それでも病気になるほどの精神的な負荷を抱えていらっしゃるようです。

 

奇跡のパチネタかぶり以後もシンクロはまだ続いているのか、架空ブロガーの間で完全に仮病ブームが来ていますね。

 

しかし病気の詳細を書くのは専門知識か実際にその病気になった経験が必要なので、

架空のおばさま方がブログ上で罹る病気は具体的な病名がなく症状の幅が広いものばかりです。

 

これまでの病歴

・腰痛

・自律神経症

・うつ

・不安神経症

・適応障害

・吐血

・高熱 ←new!

 

さて次に登場するのは?




-AI子おじさん

Copyright© 没落ぽに助の借金ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.