【ドン引き】必死なスロットブログを発見

投稿日:2018年10月5日 更新日:

こんにちは、ぽに助です。幼稚園ではかけっこ準優勝で最近は架空ブログ叩きに勤しんでいます。架空ブロガー達が生き方を改める日まで頑張ってブログを書き続けます。「ぽにちゃん」・「ぽにやん」・「ポニカス」・「ポニポニ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・今は、コメント欄は解放中です(時々こっそり閉めたりする時があります)・・・架空ブログ撲滅のためには、これ以上は負けられない。~~~~~~~~~~

架空ブログ撲滅委員会、借金・貧乏・節約エリア担当のぽに助です。

今日は担当架空ブロガーが逃走したとの通報を受け、スロット関連エリアにて捜索を行いました。

 

早速見つけてしまいました…

10月3日に登録された後、記事を1日に10回も更新している必死なブログを…

 

にほんブログ村

 

はい、お察しの通り母の新たなブログです。

厳密には元からあったコピーブログをスロットに特化させての再登録です。

8月まで更新が止まっていたのに凄い勢いで記事を書き始めました。

 

ちなみに内容は相変わらずで、店まで行くだけで疲れたなどと言って最新話ではまだ打っていません。

(よくその体力でポスティングやろうと思いましたね。)

 

確かに、村の「新着記事」欄には記事の質やランキングに関係なく、ただ記事を書きさえすれば記事が載ります。

よって単純に数を打てばそれだけ読者の目に触れる確率は上がります。

その理屈は分かりますが…

 

借金カテで復活の目が無いと見るや早速別カテゴリに逃げる足の速さ、そして怒涛の一日10回更新、おまけに内容は結局同じネタの焼き直し。

ドン引きです。

(母はくだらない事でも「ドン引き」を乱用していますが、まさにこういう気持ちの時に使いたい言葉です。)

 

それにしても、スロットカテゴリは父(の振りをした母)とひよこアイコン(の母)が挑戦して、結果両方とも泣かず飛ばずの大惨敗に終わったのに何故またそこで勝負しようとするのでしょうか。

やはりスロット関連はアクセスを集めやすいのでしょうか。

 

実際、村全体のoutポイントのベスト10の中には2人もスロット関連のブログを書いている方がランクインされていますからね。

スロットブログの読者層はかなり厚いのでしょう。

勿論それだけ競争も激しいと言うことですから、一介の架空ブロガーの悪あがきがどこまで通用するかは甚だ疑問ですが…

 

ちなみに村全体のoutポイントベスト10の中で一番多いのはミニマリストやシンプルライフといったブログです。

母が一時期、ミニマリストを名乗りだしたのもそういう理由でしょう。

(なおAI子おばさんは今も名乗っています。)

 

さて、これから自称勝負師のスロッターたちは低設定架空ブログを看破できるのか。

それともあっさり騙されて養分となってしまうのか。

 

お楽しみに。

 

ぽに助でした。

 




-AI子おじさん, ぼつらくな日々

Copyright© 没落ぽに助の借金ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.